fc2ブログ
 
アマチュアバンド「東京SLS」のボーカリスト・悠によるあれこれ徒然日記。

モラタメ~ネイチャーメイド三種セット~

久しぶりのブログしあわせぼけ日記、復活してみようと思います。みなさん、改めましてよろしくお願いいたします。

さて、そんな久しぶりの投稿は久しぶりのさん情報です。

今回のタメせる商品でいただいたのはこちら。
moratame.jpg

大塚製薬株式会社さんの、ネイチャーメイド 3種セットです。

まず1つめは、α-リポ酸。
α‐リポ酸は、糖質からのエネルギー産生に必要な成分であり、糖質の摂りすぎが気になる方や年齢を重ねても元気に過ごしたい方におすすめの栄養素。牛のレバーやほうれん草などに含まれますが、その量は極微量で食品からは十分に摂ることは難しいといわれています。また、人の体内でも微量につくられますが、加齢とともに生成量は減少するといわれています。こちらのサプリメント、2粒でほうれん草約3kg分のα-リポ酸を摂ることができるそうです。

2つめは、ビタミンE200。
脂溶性ビタミンであるビタミンEは、多くは大豆油やとうもろこし油、マーガリンなどの油や、ナッツ類などに溶けて存在しているので、たくさん摂ろうとすると余分な脂肪分まで摂取してしまいやすくカロリーオーバーにってしまうことも多々あるそうです。。
小松菜やカボチャなどの緑黄色野菜にもビタミンEは豊富ですが、なかなか十分な量は満たせないものだそうです。不規則な生活や偏った食事は、活性型の酸素(活性酸素)を増やして体内の脂質を酸化させ、細胞をどんどん壊してしまいます。ビタミンEは、その“抗酸化作用”により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持をサポートする大事な栄養素です。

3つめは、ベータカロチン。
ベータカロチンというと、にんじんなど色の濃い野菜を思い浮かべます。みなさんも緑黄色野菜といえば、文字通り緑や黄色などの色鮮やかな野菜を思い浮かべるかも知れません。しかし、緑黄色野菜の定義は、それに含まれる“ベータカロチンの量”で決められています(新鮮な野菜100g中にベータカロチンを600μg以上)。厚生労働省は野菜を1日当たり300g摂ることを勧めていて、そのうち100gは緑黄色野菜であることが望ましいとされています。それだけ、緑黄色野菜に含まれるベータカロチンが、私たちのカラダにとても重要ということです。胃腸で吸収されたベータカロチンは、肝臓に蓄えられ、必要なときに必要な分だけビタミンAに変わって目や組織の粘膜などに運ばれます。そして、皮膚や粘膜の健康維持を助けたり、夜間の視力の維持を助けたりしてくれます。吸収率が低く不足しやすい栄養素なので、しっかりとっていく必要があるそうです。


もうすぐ27歳になる私、まだまだ若いと言われますが、肌や健康面で徐々に弱ってきているものを感じています。これらのサプリメントを味方につけて、毎日いきいきと若々しく過ごしていきたいと思います!
スポンサーサイト





2010/06/21 | 11:27
モラタメコメント:1トラックバック:0
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-08 日  20:16:35 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)

 
 

 
Copyright © 悠のしあわせぼけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?