fc2ブログ
 
アマチュアバンド「東京SLS」のボーカリスト・悠によるあれこれ徒然日記。

O型 自分の説明書【第4弾】

O型自分の説明書O型自分の説明書
(2008/08/01)
Jamais Jamais

商品詳細を見る


今日はこの話題!さんざんネタばらししてきましたが、たぶんこれが最後です。

【トラブル・故障したときは】

・時々、謎の「暗~い気持ち」がやってくる
・でも翌日にはフツーに戻ってる。

・キレるといきなり暴れる。
・手当たり次第に物を投げる。


・変な責任感で時々ウツっぽくなる。
・本当はクヨクヨ悩んでいる。
・のに、ハリボテの笑顔でムリをする。

・寝起きの気分はズーンとして最悪。

・けっこう「妄想力」あり。
・妄想して元気になる「ポジティブ妄想」

・自信を失うと、机の下に入りたい。・・・ライブのときとか、対バンで私より明らかにうまい女ボーカルがいたりすると帰りたくなる。

【メモリー・その他】

・昔のほうが熱血度が高かった。

・だいたいのことは「五感」で記憶する。ニオイとかその場の空気とか。・・・いまだに秋になると、11年前の中学校の夕方の校庭での思い出が鮮明によみがえります。ニオイってすごい。

・子どものころ、家出した。
・突発的な行動力で、ありえないくらい遠くまで行く。
・電車とか乗っちゃう。子供をあなどるな。

・早く大人になって自由に暮らしたかった。

・とんでもない大雪の日とか、とんでもない豪雨の日はなんかワクワクする。

・ドアとか引き出しとか、足で閉める。・・・仕事中とか特に。

・掃除は苦手。
・でも突然の大掃除。・なのに、最初の手のつけどころでいきなり迷う。
・途中でマンガが出てきた。ちょっと読んでみる。
・押入れの奥にアルバムがあった。ちょっと見てみる。
・「ちょっと」どころじゃなかった。1時間も経過。
・まざ、最終的にあの辺とかその辺はおおまかに済ませた。
・そしてまた散らかるまでエンエン放置の日々。
・部屋の模様替えはめったにしない。
・そこに置いたら永遠に「そこ」が定位置。

・傘を持つのがキライ。・・・邪魔だし、そのときに雨が降ってないと10分の9の確率で忘れて帰ってくるから。

・料理するとき、味見しない。
・調味料とか、「たぶんこんくらい」で入れる。
・料理したあと、台所が大惨事。

・目覚ましは一度じゃ起きない。・・・から、少し早めの時間に設定して、5分置きのスズーズ機能を3回たよって起きる。
・休日はどっぷり朝寝坊。・・・今朝は11時まで寝た。

・自分の日常はわりに平凡。
・毎日同じパターンでもけっこうへっちゃら。


あとね、シチュエーションっていうのがあるんですが、ちょっと面倒なので今日はこれで。たぶん最後だと思いますが、気が向いたらまたネタにしようと思います。


★☆★☆☆★☆★☆★☆東京SLS情報!★☆★☆★☆★☆★☆★☆
私の所属するバンド「東京SLS」のホームページは
こちら!メンバー変更につき、プロフィールを更新しました!

muzie曲も配信しています!!みなさんぜひ聴いてください!気に入っていただけたら投票とコメントもお願いしますね!!

そしてそして!8か月ぶりのライブのお知らせ!
date:10月27日(月)
place:新宿LOFT

なんとあの新宿LOFTのイベントにまたもや出演させていただいちゃいます!
チケットのご予約はtokyosls@yahoo.co.jpまでどうぞ!「悠のブログ見ました~」と言っていただければディスカウントいたします!





スポンサーサイト



2008/09/11 | 15:24
コメント:0トラックバック:0

O型 自分の説明書【第3弾】

O型自分の説明書O型自分の説明書
(2008/08/01)
Jamais Jamais

商品詳細を見る


お久しぶりのこちらの話題!バリバリネタバレです!

【いろいろな設定】

・ハマったらとことん。
・で、突然飽きる。もーいい。


・何かしら熱中できるものがないとツマラナイ
・だから飽きたらすぐに次の楽しみを探す。
・結果、いつも楽しそうな人になる・・・いつもキラキラしてるよねと言われます。

・鍋奉行、やる人がいなければやる。
・でも、よそるのテキトーすぎ。・・・鍋に限らず、バーベキューで焼きそばをつくらせたら大変です。「悠さんがつくったアバウトな焼きそば食べる人~」とバカにされます。

・行事やイベントで妙に張り切る。・・・高校の学祭に大学の歌合戦に・・・
・テンションがあがっていつもの数倍おしゃべりになる。

・ルールとか捜査が複雑なゲームはめんどくさい。

・なぜかボーリングがうまい。
・健康オタクっぽいところがある・ツボ押し大好き。

・蚊やダニにすぐ刺される。・・・今日もちょっと外作業したらすんごいさされた!かきすぎて汚くなる。

・行列に並びたくない。
・毎度並ぶ店はおいしくても二度と行かない。
・遊園地のアトラクションに並ぶとゲッソリする。

・パソコンの入力は速いけど、指づかいは自己流。・・・就職してからパソコンで文字うつようになったのに、かなり速いです。同様に電卓もかなり速い。銀行員にも負けない。

・旅行は無計画の行き当たりばったり。
・計画を立てるとしたら人任せ。
・ツアーにのっかるのはラクだけど、行きたくないところに連れていかれるからやっぱヤダ。

【プログラム】
・仕事の呑み込みはかなり早い。
・手際もいい
・・・えぇ。バイト時代はこのおかげでかなり店長に気に入られました。洋服屋さんでは店長だと思われたこともありました。

・机の上が正直キタナイ。・でも発掘作業するほどではない。
・とゆーか必要なものを手の届く範囲に全部置いておきたいからそうなるだけ

・得意科目「だけ」成績がいい。・ほかは地味。もしくは全面的にやる気ナシで壊滅状態。・・・(笑)英語はいつも9割以上があたりまえ。理数系は赤点はあたりまえ。(物理で15点だったり、200点満点の数学で60点だったり・・・でも数学は高2のときはできたよ)

・試験前日の暗記が得意。
・試験はたいがいそれで乗り切る。

・理数系はちょっとヤダ。

・提出締切間際に発揮するパワーと集中力がスゴい。・・・大学時代のレポートを、提出日の朝に始めたことあり。余裕。

・つまんない授業は昼寝か読書。・・・つーかつまらなくなくても寝る。

・勉強に、マーカーとか色ペンとか使うのキライ。だっていちいちペンを持ち替えるのメンドーじゃんか。
・ノートには→とかマルとかの記号が多い。
・ノートの端っこに、授業には関係ない独り言を書きこむ。
・・・すげーなこの本(笑)持ち替えると書くのに時間がかかるからヤダ。早く済ませたい、ゆえに字も汚い。記号や矢印を使うのも、文章で表すのがめんどいから。ノートの端っこの独り言は、私の場合は好きな歌の歌詞でした♪書くスペースがなくなると次のページ余白に描いたりしてました・・・。

・好きになったら、「遠くから見てるだけ」はありえない。
・なんだかんだと話しかけ、いつもさりげなくそばにいる。
・気持ちを隠そうとしても周りにバレバレ。
・だし自分から言う。
・・・バレバレすぎて、私のことは知らないけど私がだれを好きなのかは知ってるという人がたくさん。

・基本は惚れっぽい。
・「なんであんなヤツに惚れたんだ?」と思う過去がある。

・駆け引きは苦手。
・そんなの疲れる。

・「恋をしてる」その気持ちが心地いい。
・だからいつでも恋してたい。



今回はエピソード入りでお贈りしました。どちらかというと、若いころの方がO型っぽいんですかねぇ。。。

★☆★☆☆★☆★☆★☆東京SLS情報!★☆★☆★☆★☆★☆★☆
私の所属するバンド「東京SLS」のホームページは
こちら!メンバー変更につき、プロフィールを更新しました!

muzie曲も配信しています!!みなさんぜひ聴いてください!気に入っていただけたら投票とコメントもお願いしますね!!






2008/09/07 | 19:53
コメント:0トラックバック:0

女が28歳までに考えておきたいこと

女が28歳までに考えておきたいこと―「強運な女」になる秘密 (知的生きかた文庫 い 35-3 わたしの時間シリーズ)女が28歳までに考えておきたいこと―「強運な女」になる秘密 (知的生きかた文庫 い 35-3 わたしの時間シリーズ)
(2007/11)
伊東 明

商品詳細を見る


今の私のバイブルです(笑)

私は2か月前に25歳になりました。25歳になってなんとなく、今までと同じように生きてていいのかなと感じるようになり、このような本にも興味をもちはじめました。

なぜ28歳かというと、現代女性は27~28歳のときが一番悩む時期なのだそう。ひと昔前の女性は、25歳くらいで、仕事や結婚など、自分の人生で同じように悩んでいたそうで、それは平均初婚年齢と一致するそうです。

「自分は27歳くらいまでにはキャリアを築いて結婚もしていて・・・」と思っていても、現実はなかなかうまくいかず悩む女性が増えているようで、この作者の方のもとへはたびたび、27歳前後の女性が相談にくるのだそうです。何やら、23歳~35歳の独身女性の9割は焦りを感じているとか。女性たちの悩みは「恋人がいないまま30歳になったら、誰にも相手にされなくなるんじゃないか」「恋人はいて結婚もしたいけど彼がどう考えているかわからない。でもこの人と別れて恋ができなかったらどうしよう」などなどだそうです。

私は28歳まではまだあと3年ありますし、ひと昔前の平均初婚年齢にビンゴですが、一年前じゃ思いもしてなかったように悩んでます。同じように、周りの友達も悩んでいます。結婚する友達もちらほら出はじめると、やっぱり悩むみたいです。
私も今おそらく人生で一番悩んでるときで、昨日はなぜか夜にひとりで号泣して眠れなくなるくらいでした・・・

なのでちょっと久しぶりにこの本の最初の方を読みました。読むとちょっと心が落ち着きます。結婚は30までにという考えはなくなりませんが、焦ることはないんだなって思えます。3年後だってまだ28歳って思うと、そのとき自分がどうしていたいかというのもなんとなく考えやすくて。要は、未来に対してよくばりすぎなんですよね・・・。自分のキャパシティは限られているのに、それ以上を求めようとしてしまいます。だから彼に対して結婚の話で面倒くさい気持ちにさせてしまうんです・・・・・・・。反省。。。。結婚のこと考えるとすぐくよくよしてしまうんですが、自分がこの世に生まれてきたことのスケールと比較してみれば100分の1にも満たないような小さいことなんですよね。だったらもっと自分を軸にして自分がどうあれば幸せなのかを考えようって、頭を切り替えなきゃって思います。

とにもかくにも、現代日本にいまなお蔓延している「負け犬」「勝ち組」て言葉はさっさとなくしてほしいですね。女性はどうしても、仲間の中で早く結婚した人が一番えらいみたいな考えをもってる気がしますが、全部植えつけられてると思います。結婚なんて、自分がどれだけしたいと思っていても、相手がいても、その相手と、結婚したいっていう気持ちと時期が一致してはじめてできるものですよね。だから私の年で結婚してる人やした人(私の両親もそうですが)は、ちょうどその時期に結婚相手と結婚したい気持ちが一致したんだなって思うようにすることにしています。けどそれでも・・・まぁ一時期は、「結婚なんて人それぞれ」「焦ることないよ」という言葉が、既婚者が言うと勝ち組の余裕による嫌味に聞こえ、独身者が言うと負け組の言い訳に聞こえるってくらい病んでてそれはもうなくなりましたが、やはり、25歳で結婚しちゃえばもう悩むこともないだろうし安心なんだろうなって、やっぱりうらやましいです。そういうのを考えなくていい男性もうらやましいです。まぁ考えなくていい男性が相手の結婚だから余計焦るんですよね。ちなみに私の彼のお兄さんは、15歳のときから、同級生だった今の奥さんと付き合っていて当時から「25歳になったら結婚するよ」と話していたとおり、25歳で結婚して今は一児の父親です。すごいよなぁ本当・・・

まぁでも、それに近づけて考えるならば、私が彼と付き合い始めたのはもうすぐ24歳ってときの23歳で、今まだ付き合って1年半とちょっとですからね・・・まだまだ恋人同士で楽しみたいですよね(笑)彼の方がひとつ年下ですし。今の状況を客観的に見れば、まだ結婚はいいかなって思えます。


と、全然本の話じゃなくなりましたね、すみません。
けど、とりあえず、今悩んでいる20代後半~30代前半の女性の方はぜひ読んでみてください。心が少し楽になりますよ。また、その年代の彼女を持つ男性の方も、女性の気持ちを少しでもわかるために読んでみてはどうでしょう?



2008/09/05 | 19:55
コメント:0トラックバック:0
 
 

 
Copyright © 悠のしあわせぼけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?